毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

だまされる統計弱者

自己啓発

2021年2月15日

相馬一進


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

ここ数年で多くのメディアが、
よく使うようになった表現があります。

 

それは「統計学な裏付けがある」という言葉です。

 

ベストセラーの本はもちろん、
テレビの健康番組でも「統計学的な裏付けが~」
といった解説が入ることが増えました。

 

 

この変化の一因は、IT技術の発達によって、
膨大なデータを高速で処理できるように
進化したためでしょう。

統計学的な分析が、手軽で高品質になったのです。

 

また、その変化にともなって
データに基づいて物事を考える重要性を、
多くの人が理解したのかもしれません。

 

このように統計学を重視する時代になったのは、
スピリチュアルやオカルトが流行るよりも
ずっといいと私は感じています。

 

ただし、同時に警鐘を鳴らしたいこともあります。

 

それは、「『統計学的な裏付けがある』
というフレーズを盲信してはいないでほしい」
ということです。

 

というのも、「統計学的な裏付けがある」といっても、
その信頼性には大きな開きがあります。

「●●と言えなくもない」というレベルから
「●●の可能性が高い」というレベル、
「絶対に●●だ!」というレベルまで、様々な段階があるのです。

 

にもかかわらず、世間には
「統計学的な裏付けがある」と聞くと、
無条件で信じてしまう人は本当に多い。

そういった人は、統計学に弱いので、
言わば“統計弱者”と呼べるでしょう。

 

“統計弱者”の特徴は、
「統計学はすごいらしい」と思っているだけで、
実際は統計をまるでわかっていないことです。

 

そのため、「統計学的な裏付けがある」という表現を
「芸能人の◎◎も絶賛」といった広告と同じように、
ただ鵜呑みにしているのです(苦笑)。

 

昨今では、そんな“統計弱者”をだますために、
「統計学的な裏付けがある」と称する、
うさんくさいメディアが実際に増えています。

 

“統計弱者”はメディアの嘘を見抜けないので、
すぐに間違った判断をして、
お金や時間をムダにすることでしょう。

 

たとえば、ダイエットです。

統計学に全く効果がないどころか、
逆に太るダイエットが数多くあります。

そうした逆効果のダイエットに
高いお金を払ってしまう“統計弱者”を
私はたくさん見てきました。

 

では、そういった“統計弱者”から脱却するには、
どうしたらいいのか?

 

それは、統計学の基本を理解しておくことです。

 

複雑な計算式などは、別に知らなくてもかまいません。

とはいえ「この統計はこういった意味だ」
といった判断くらいは、自分でできるのが望ましい。

 

私自身、会社のデータを統計学的に分析して
マーケティングに活かして売上を伸ばしています。

また、健康診断などの結果についても
自分でデータを見て判断してきました。

 

あなたも、ぜひ統計の基本を学んでみてください。

 

ちなみに、ご存知の方も多いでしょうが、
文部科学省の発表によると、
今後は学校教育でも統計学の授業が増えています。

高校はもちろん、中学校、小学校にも、
基本的な統計学のカリキュラムが入る方針です。

 

そのため、今後の若い世代は、
“統計強者”がどんどん増えていくでしょうね。

 

言い換えると、“統計弱者”は時代に取り残されて、
若い世代についていけなくなるのです。

今日の記事を読んで疑問、
質問がある方はこちらからどうぞ!

例:
・どのプログラムに参加した方が良いのか迷っています。
・今までいろいろな講座に参加しましたが成果が出ていません。不安で一歩が踏み出せないです。
・〇〇についてもう少し詳しく教えて欲しいです。

メールアドレス:

※メールアドレスや内容は公開されません。相馬やエッセンシャル認定コンサルタントにのみ届きます。良い質問には、直接メールアドレス宛に回答をします

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ