毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

成功者から見捨てられる、一番簡単な方法

自己啓発

2013年11月6日

相馬一進


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

私の人生で大きなブレイクスルーになったことは
色々とあるのですが、そのうちの1つは、
成功者に教えてもらったことを、素直に実践し始めたことです。

 

 

これを言うのは、それほど難しいことではありません。

 

しかし、

これを行うのは、それほど易しいことではありません。

 

どういうことか。

 

例えば、

「相馬さんのメールマガジン、アカデミックで難しいよ。
もっと簡単に書いた方がいいよ」

というアドバイスを、結果を出している方から頂いたとき。

 

昔の自分は、そういったアドバイスを自分のエゴで
無視したり、少しアレンジして実践したりしていたのです。

 

そのエゴというのは、例えば、

「頭がよく見られたい」とか、

「簡単な文章にしたら、昔からのお客さんが
離れてしまうのではないか」とか、

そういった、自分の価値観とか信念のことです。

 

要は、私が結果を出せなかったのは、
我流で行動していたから、ということなんですね。

 

我流だと、当然結果は出ないですし、
「ああ、この人にアドバイスをしても意味がないな」と
すぐに成功者は見限って、アドバイスをしてくれなくなります。

 

私のところにも、会社員の方から、
「どうやったら、起業して成功できますか?」
といったご質問は本当に、本当にたくさん来ます。

 

多すぎて、食傷気味。

 

そして、そのご質問に答える度に、私には、

「ああ、この人と同じような人を、今まで何十人と見てきたけれども、
ほとんどの人が、言ったとおりに行動してくれなかったんだよなあ」

という感情があります。

 

昔は、そういった、素直に行動してくれない人に対して
怒りの感情がありましたが、今はそれを通り越して、
完全に、無力感とかあきらめの感情ですね。

 

もう、怒りの感情はわかなくなりました。

 

ですから、不用意に「~について教えて下さい」と
成功者に対して言うことは、本気で実践する覚悟がない限り、

「成功者から見捨てられる、一番簡単な方法」

なのです。

 

成功者に、無力感や怒りの感情を与えてしまい、
「この人はダメだ」と思われてしまうわけですから。

 

本でも、セミナーでも、コンサルでも何でもいいですが、
言われたら、本気で言われたとおりに実践しましょう。

 

もちろん、最初はスキルがなかったり、
メンタルが弱かったりして、
素直に実践できないと思います。

 

最初は無理でも、とにかく何度もチャレンジする。
その姿勢だけでも見せてあげて下さい。

 

それがないと、本当に一発で見捨てられます。

 

素直になる以外に成功する方法があったら教えて欲しい。

 

私は本当にそう思います。

 

今日の記事を読んで疑問、
質問がある方はこちらからどうぞ!

例:
・どのプログラムに参加した方が良いのか迷っています。
・今までいろいろな講座に参加しましたが成果が出ていません。不安で一歩が踏み出せないです。
・〇〇についてもう少し詳しく教えて欲しいです。

メールアドレス:

※メールアドレスや内容は公開されません。相馬やエッセンシャル認定コンサルタントにのみ届きます。良い質問には、直接メールアドレス宛に回答をします

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ