心理学

頻繁に病欠する人

心理学

2020年2月19日

相馬一進

こんにちは。 相馬一進(そうまかずゆき)です。   世の中には、頻繁に 「体調不良だから、休みたい」 と言う人がいます。     もちろん、慢性的な持病がある方は、 仕方のないことでしょう。 ですが、若くて病気や障害もないのに、 何かにつけて、病欠する人もいますよね。 …

続きを読む

クズ男という時限爆弾

人間関係

2020年2月14日

相馬一進

こんにちは。 相馬一進(そうまかずゆき)です。   世間では、男女の関係修復が、 無条件に素晴らしいことだと されている傾向にあります。     たとえば、不仲だった夫婦の和解や 別れかけた恋人の仲直りが、 過剰に褒めたたえられる風潮があるのです。   そのた…

続きを読む

競争すると現れる死神

心理学

2020年2月5日

相馬一進

こんにちは。 相馬一進(そうまかずゆき)です。   世の中には、「競争で勝って自信をつけよう」 とする人が多くいます。   しかし、現実には、 競争に勝っても自信は得られません。     競争で得られるのは、 「次は負けるかもしれない」 という不安や恐怖だから…

続きを読む

合理化の罠

心理学

2020年2月1日

相馬一進

こんにちは。 相馬一進(そうまかずゆき)です。   基本的に、嫌なものに対して 「嫌だ」と言った方が、 メンタルの状態は良くなります。   なぜなら、素直な気持ちを 自分自身で尊重できるからです。     たとえば、同僚から嫌な残業を 押し付けられそうになった…

続きを読む

自然体は千差万別

心理学

2020年1月29日

相馬一進

こんにちは。 相馬一進(そうまかずゆき)です。   メンタルの状態が悪い人は、 「自己肯定感が高い」という状態を そもそも勘違いしている場合があります。     たとえば、「自己肯定感が高い人」を 前向きで穏やかな人のことだと、 誤解しているのです。   場合…

続きを読む

昭和のアイドル状態からの卒業

心理学

2020年1月27日

相馬一進

こんにちは。 相馬一進(そうまかずゆき)です。   自己肯定感の低い人は、 昭和のアイドルのような世界観で 生活していることがあります。     たとえば、 「私は毎日お花畑にいて、ニコニコ笑顔。 好きなものはイチゴとケーキ。 トイレになんて行きません!」 という世界観…

続きを読む

憧れの細分化

心理学

2020年1月18日

相馬一進

こんにちは。 相馬一進(そうまかずゆき)です。   前回、「憧れの感情に敏感になるのが大事」 ということをお伝えしました。 ご参考:憧れは人生のコンパス     ただ、「敏感になったところで、 自分が憧れの人のようになれるわけがない」 と感じる人もいるでしょう。 &nb…

続きを読む

憧れは人生のコンパス

心理学

2020年1月17日

相馬一進

こんにちは。 相馬一進(そうまかずゆき)です。   生きづらそうな方に会うと、 私がよく感じることがあります。   それは 「もっと憧れの感情に敏感になって欲しい」 ということです。     なぜなら、憧れの感情は、 自分の人生の道しるべになるからです。 &n…

続きを読む

劣等感ではないことは?

心理学

2020年1月10日

相馬一進

こんにちは。 相馬一進(そうまかずゆき)です。   前回、「劣等感」の定義が、 「他人が気にしていないのに、 自分は気にしていること」 だということを、お伝えしました。     他人に少しずつ劣等感をさらすことで メンタルを改善した方がいい、 ということも説明した通りで…

続きを読む

劣等感の定義

心理学

2020年1月9日

相馬一進

こんにちは。 相馬一進(そうまかずゆき)です。   心理学的な「劣等感」の定義とは、 「他人が気にしていないのに、 自分は気にしていること」 です。     たとえば、学歴について考えてみましょう。   ほとんどの人は日常生活の中で 他人の学歴を気にしてはいま…

続きを読む

12月は猛暑?

心理学

2020年1月2日

相馬一進

古典的な漫才のやり取りで、 次のようなものがありますよね。   A「この夏は暑いなあ」 B「7月も暑かったけど、8月はもっと暑い。  このままいくと、12月は猛暑やな」 A「なんでやねん!」     漫才の形式で聞くと、 「Bの人はバカだなあ」と 笑える会話でしょう。 …

続きを読む

タネを隠す二流の心理職

心理学

2019年12月31日

相馬一進

こんにちは。 相馬一進(そうまかずゆき)です。   駆け出しのコーチやカウンセラー、 セラピストなどの心理職(以下、心理職)の人が やってしまいがちな愚行があります。   それは、「自分の技術を隠したまま セッションを行ってしまう」という行為です。     つ…

続きを読む

好きにならなくてよい

心理学

2019年12月24日

相馬一進

こんにちは。 相馬一進(そうまかずゆき)です。   メンタルが不安定な人は 「私は◯◯が好きになれません」 という発言をよくします。     ・「私は知人を好きになれません」 ・「私は事務作業が好きになれません」 ・「私は芸能人が好きになれません」 といった言い方をする…

続きを読む

本人に確認せよ!

心理学

2019年12月21日

相馬一進

こんにちは。 相馬一進(そうまかずゆき)です。   私は、けっこうな頻度で、 次のような質問をされます。   「コピーライティングの講師に質問したら、 ◯◯と回答されたんですが、 意味が理解できませんでした。 どういうことだったんでしょうか?」     あるい…

続きを読む

自分に優しくできない人

心理学

2019年12月5日

相馬一進

こんにちは。 相馬一進(そうまかずゆき)です。   現代の心理学では、 自分自身に厳しくするより、 優しくした方がいいと分かっています。   優しくした方が、心身共に健康になり、 行動力も上がるなど、 数多くのメリットがあるからです。     ですが、メンタル…

続きを読む

公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ