毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

この「研究結果」を知っていますか?

自己啓発

2020年7月24日

相馬一進


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

ここ数年で、一般の会社員や個人事業主の方が
よく使うようになった言葉があります。

それは、「エビデンス(証拠)」という単語です。

 

 

本屋に平積みされる本でも、タイトルや帯に
「エビデンスのある~」と載ることが増えました。

科学や統計に基づいて考えることの大切さを
多くの人が理解してきたのでしょう。

 

これは、オカルトや都市伝説が
はびこっているよりは、ずっといい傾向です。

 

私もエビデンスは重視しているので、
社会が健全な方へ変わっていると感じています。

 

ただし、注意してほしいこともあります。

 

それは、「エビデンスという単語に反応するだけ」に
なってはいけないということです。

 

どういうことかというと、世の中には、
「エビデンス」と連呼しているだけで、
実際には活用できていない人が多くいます。

 

たとえば、YouTubeの動画で
出演者が次のように言っていたとしましょう。

「これは、アメリカの名門大学の
イェール大学のエビデンスに基づく話です。

被験者を集めて、調査したところ
次のようなことがわかりました。

・3%だけが目標を持っている
・97%が目標を持っていない

その後、20年後の追跡調査をしたところ、
興味深いことがわかりました。

3%の人たち全員の年収の合計は、
97%の人たち全員の年収の合計よりも
ずっと多かったのです。

このエビデンスからもわかると思うんですが、
目標設定は人生を変えるのです」

上記の話を聞いて、あなたはどう思いましたか?

 

「知らなかった! そうなんだ!」
などと鵜呑みにした人は、注意してください。

「エビデンスという単語に反応しているだけ」
になってしまっているからです。

 

というのも、このイェール大学の研究は、
実際には存在しません。

 

一部のセミナー講師などが話したせいか、
都市伝説のように広まっているのですが、
調べてみると、こんな論文は見つからないのです。

イェール大学はもちろん、他の大学を含めて調べても
前述の研究は発表されていません。

 

20年に渡る研究ですから、もし本当なら
心理学者の間で広く引用されているはずです。

 

しかし、語っているのは、
うさんくさいセミナー講師ばかり。

あるいは、その講師の鵜呑みにした情報弱者たちです。

 

つまり、これは「エビデンスがあるように
見せかけた、ただの作り話」というわけです。

にもかかわらず、世間には大学名などを聞いただけで
「エビデンスがあるんだ!」と
無条件で信じてしまう情報弱者は本当に多い。

 

一昔前は「アメリカ軍も使っている」とか
「NASAが開発」とか「東大教授の」とかが
流行った時期がありました。

 

今の状態は、残念ながらこうしたキャッチコピーが
「エビデンス」に置き換わったに過ぎません。

 

論文などの証拠が実在するかどうかを
精査している人はほとんどいないのです。

 

恐るべきことに、この傾向は
セミナー講師やコンサルタントなど
教育者の立場の人にも当てはまります。

「エビデンスがあるらしい」と
聞きかじった話を出典も調べずに、
偉そうに伝えているクソみたいな教育者がいるのです。

 

当たり前ですが、そういったクソ講師から学んでも
結果が出るわけがありません。

デマに踊らされて、時間やお金をムダにして
後悔するだけでしょう。

 

また、本やテレビ番組なども
「エビデンス」の確認が非常に甘い。

 

実際、前述のイェール大学の研究についてのデマは
市販の本でも紹介されてしまっています。

本を読んでも人生が変わらない人がいるのは
こういった要因もあるでしょう。

 

作り話があふれる、社会の現状を変えたいという想いから
私は一次情報や論文にも、目を通すようにしています。

昔の自分が伝えていた情報の間違いに気づき
訂正の動画や音声を録ったこともありました。

 

こうした情報の精査をしているのは、
本当の意味で「エビデンス」のある知識を伝え、
講座の参加者に結果を出してほしいからです。

 

ここまでの執念を持って本質を追い求めているのは
教育者の中でもごく一握りしかいないでしょうね。

今日の記事を読んで疑問、
質問がある方はこちらからどうぞ!

例:
・どのプログラムに参加した方が良いのか迷っています。
・今までいろいろな講座に参加しましたが成果が出ていません。不安で一歩が踏み出せないです。
・〇〇についてもう少し詳しく教えて欲しいです。

メールアドレス:

※メールアドレスや内容は公開されません。相馬やエッセンシャル認定コンサルタントにのみ届きます。良い質問には、直接メールアドレス宛に回答をします

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ