毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

メルマガのネタ元 3つ

マーケティング

2017年4月11日


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

「相馬さんって、どうやってブログを
ほぼ日刊で書いているんですか?
ネタはどこから見つけてくるんですか?」

という質問を受けることがあります。

 

 

今日は、初心者の人がメルマガのネタ元にするとよい
3つの情報源をご紹介します。

 

1.ニュース

 

テレビのニュースにせよ、Yahoo!ニュースにせよ、
何かしらの興味深いことは毎日起こっています。

 

そのニュースを見たあと、
「自分は専門家として、そのニュースをどう思うか?」
ということを書くわけです。

 

たとえば、「芸能人が不倫」というのニュースが流れたら、

「心理学の視点から言うと、
この人は~~という心理を持っている」

ということを私なら書きます。

 

ニュースは毎日流れてくるので、
それをネタ元にして書くのであれば、
ネタが尽きないですよね。

 

2.競合の情報発信

 

あなたの競合で、情報発信をしている人はいませんか?

たとえば、あなたの競合が、
メルマガやブログ、SNS、本などで情報発信していたら、
それをネタ元にするのです。

 

ただし、パクリになってしまうので
絶対にそれと同じ内容を書いてはいけまん。

あなたがすることは、競合の情報発信の内容に対して、
自分なりの「別の視点」から解説をすることです。

 

こういった「競合の情報発信」についても
基本的に毎日流れてくるものなので、
これをネタ元にしている限り、ネタ切れはありません。

 

3.お客さんとのやり取り

 

読者の数がだんだん増えてくると、
感想や質問をもらえることがあるので、
それをネタ元にするのです。

 

または、自分のお客さんや、見込み客の人と接していると、
「この人にこんなアドバイスをしてあげたい!」
という内容が出てきます。

そのアドバイスの内容を、ブログに書くのです。

 

たとえば、私の講座「お金の心理学」には、
参加者専用のSNSがあって、
とにかく活発に交流が起きています。

ですから、私がネタが思いつかないときは
このSNSの投稿をサラッと眺めると
ネタが思いつきますね。

※ちなみに、今日のブログも
SNSを見て思いついたネタになります。

 

さて、今日のブログの内容はいかがでしたか?

 

よかったら、感想でもいいですし、
実践した結果でもいいですので、
メッセージなどで教えてくださいね!

※そして、そのいただいたメッセージが
明日以降のブログのネタになるわけです(笑)。

 

相馬一進

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ