毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

お金への​モチベーションと、年​収の関係


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

私は今まで、色々な経営者をコンサルしてきましたが、
その経営者の年収と、モチベーションの高さというのは、
非常に面白い関係があると思います。

 

 

一番、仕事へのモチベーションが高いのは
年収で1千万~2千万円くらいの社長です。

 

このくらいの年収を取っている社長が、
「お金を稼ごう」というモチベーションが
最も高いように感じます。

 

年収で1千万円くらい取れると、
少しずつ贅沢ができるようになってくるため、
「消費の快楽」を覚えている最中だからなのでしょう。

 

逆にモチベーションが低いのは
年収で1億円くらい取っている社長。

 

もう物欲などは十分に満たされていますし、
年収が1億円から1億1千万円に増えたところで、
何が変わるわけでもないからです。

 

どうせ使いもしない銀行残高の数字が若干増える程度で、
何かが変わる実感がないわけですね。

 

年収が1億円もあれば、どうせ使いきれないですから、
お金を稼ぐ理由が減ってくるのです。

 

また、年収で1千万円以下の社長も、
お金へのモチベーションが低いことが多いですが。

 

この理由は、お金がどうこうよりも、そもそも、
「自分はどうせダメな人間なんだ」
と自己卑下してしまっているからなんでしょうね。

 

もったいないと思います。

 

ですが、私が一番もったいないと感じるのは、
年収が2千万円とか3千万円を超えて、高い年収になった結果、
物欲がなくなり、モチベーションが下がり始めた社長です。

 

モチベーションがあれば、もっと会社を大きくして、
もっと社会に貢献をすることができるのに、
モチベーションが低いがために、

「まあ、こんなもんでいいか」

と会社を成長させるのを止めてしまっているからです。

 

ですから、一番コンサルを受ける意味があるのは
高い収入をとっている社長だと思います。

 

こういう社長は、コンサルに尻を叩いて貰えば、
もっと社会に貢献することができますからね。(笑)

 

今日の記事を読んで疑問、
質問がある方はこちらからどうぞ!

例:
・どのプログラムに参加した方が良いのか迷っています。
・今までいろいろな講座に参加しましたが成果が出ていません。不安で一歩が踏み出せないです。
・〇〇についてもう少し詳しく教えて欲しいです。

メールアドレス:

※メールアドレスや内容は公開されません。相馬やエッセンシャル認定コンサルタントにのみ届きます。良い質問には、直接メールアドレス宛に回答をします

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ