毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

風俗嫌いな男の特徴

心理学

2017年6月21日


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

「俺って潔癖だから、風俗が嫌いなんですよ」
という男性っていますよね。

こういう男性には特徴があります。

 

 

もちろん全員が全員ではありませんが、
幼少期に両親が離婚していたり、
DVしていたりするのです。

 

つまり、汚い人間関係を見てきたので、
その反動で純愛を求めるんですよね。

そして、人間関係に過敏になる。

 

その結果、純愛ではない風俗に対して
嫌悪感を持ってしまうわけです。

 

あるいは、まったく逆のパターンの男性もいます。

 

幼少期の両親の関係が破綻していて、
もう完全に「何が愛なのか」が
分からなくなってしまった男性です。

こういった場合、幸せの青い鳥を探すがごとく、
純愛を探しに風俗に行ってしまうのです。

 

とは言え、その男性も実は心の中では
「愛とはこんなものなのか?」
という空虚感に襲われているのですが(笑)。

 

どちらの男性のケースにしても、
原因はまったく同じです。

 

愛を0か100か、つまり性愛か純愛かの
二択で極端に判断してしまう
悪い思考パターンが原因です。

 

私に言わせれば、愛の定義とは
「性愛と純愛が完全に溶け合ったもの」。

 

水と油のように相反するものが乳化した
マヨネーズのような状態です。

つまり、愛には性愛な部分もありますし、
純愛な部分もあるのです。

 

このことを悟るまでは、
性愛の感情を持ってしまっている自分を
罰したり恥じたりしてしまうのです。

 

それは、生きづらさの原因になりますね。

 

相馬一進

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ