毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

プロダクトローンチ = ラットレース

マーケティング

2016年8月11日


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

最近はやっているプロダクトローンチと呼ばれる
動画プロモーションの手法があります。

 

 

こういったマーケティング手法というのは、
自由なライフスタイルが送れるビジネスオーナーとは
完全に正反対の手法なんですよね。

 

つまり、

プロダクトローンチ = ラットレース的マーケティング

なのです。

 

一方で、ビジネスオーナーのように
経済的自由や時間的自由を得られる手法とは、
「広告を使って自動的に売ること」です。

 

例えば私も、毎月車が買えるくらいのお金を
広告で自動的に稼いでいます。

 

とはいえ、車というのは稼働率が10%もない資産であり、
稼働率が高い人でも1日平均2時間ほどしか運転しないため、
私は車を買いませんが(笑)。

 

1日8時間労働の会社で、1時間さえ働かないグータラ社員に
給料を払うようなものと感じるからです。

 

さて、ちまたで使われているプロダクトローンチ。

この手法の問題点の1つは、メールアドレスの登録数が
ボトルネックということです。

 

どんなに成功したプロダクトローンチであっても
メールアドレスはせいぜい数万件しか集まらず、
その数を10倍~100倍にすることは不可能です。

 

広告であれば、出せば出すほど売上が上がりますが、
プロダクトローンチの場合はそれができない。

 

したがって、プロダクトローンチで売上を伸ばすには
年間何回もプロダクトローンチを連発する以外に
方法がないというわけです。

 

そうやってプロダクトローンチを連発している会社が

「プロダクトローンチをすれば
経済的自由と時間的自由を手に入ります」

とうたっているのは単なる誇大広告ですよね。

 

ですので、プロダクトローンチを教えている人を見たら、
「この人はラットレース的なマーケティングの専門家だ」
と思うようにしてください。

 

一方で、広告で売る手法を教えている人を見たら、
「この人はビジネスオーナー的なマーケティングの専門家だ」
と思うようにしましょう。

 

相馬一進

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ