毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

声の高い人、低い人

心理学

2015年8月18日


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

たまに、地声よりもかなり高い声で話す人や、
地声よりもかなり低い声で話す人っていますよね。

 

 

こういう人と出逢ったとき、心理学の専門家として、
私は、とても注意深く向き合うようにしています。

 

なぜなら、そこに本人の意図があり、
本人の誤った思い込みがあるからです。

 

例えば、高い声というのは
服従や敵意がないことを表します。

一方で、低い声というのは威圧です。

 

ですから、地声が普通なのに、
あえて高い/低い声を出しているとしたら、
その人の頭の中では、こう考えているのです。

 

1.世の中には敵が多い

2.だから、警戒しないといけない

3.高い声を出すことで、私に敵意がないことを示そう
(あるいは、低い声を出すことで、
相手を威圧して、攻撃されないようにしよう)

 

わかりますか?

出発点の「1.世の中には敵が多い」が
誤った思い込み、というわけです。

 

両親から虐待をされたり、
不遇な幼少期を過ごしたりすると
こういった誤った思い込みを持ちやすいのです。

 

・地声が普通なのに、高い/低い声を出す、のも

・他人を警戒して、必要以上に服従する、のも

・自分を守るために他人を威圧する、のも

本来であれば、(相手から攻撃されないかぎり)
まったく必要がない行動です。

 

もし、あなたがそういう人を見かけたら、
ぜひ私の講座で心理学を学ぶよう、
ご提案してあげてくださいね。

 

そういう人ほど、他人と打ち解けるのが苦手で
人間関係をうまく築けず、苦しんでいるでしょうから。

 

相馬一進

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ