毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

男女関係とリスク

人間関係

2014年7月11日


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

これは、以前、私があるセミナーに参加したとき、
その懇親会の居酒屋で起きた出来事です。

 

 

そのセミナーの参加者の方で
男性経営者の方がいたのですが、
彼は居酒屋の女性スタッフを口説いていました。(笑)

 

その時に、その居酒屋の女性スタッフが
非常に怪訝そうな表情で対応していたのです。

 

私はそれを見たときに、
この女性スタッフは、男の見方を知らないんだな、
と感じました。

 

男女関係において、
普通は、リスクがあるのは女性の方です。

 

一般に、男性よりも女性の方が貞操観念が求められますし、
妊娠などのリスクも、女性の方が高いからです。

 

しかし、男性が社会的な立場がある人間だと

リスクが大きいのが、男性の方になるのです。

つまり、リスクが逆転するのです。

 

例えば、有名な企業の男性経営者の場合、
女性関係が発覚したりすると、
大変なことになるからです。

 

その男性経営者も、社会的な立場がある人なので、
もし万が一、変なことになったとすれば
大金を請求することができたでしょう。

 

だとしたら、彼女は、
適当に口説かせていれば良かったわけです。

 

しかし、彼女の場合、
男を見る目がなかったのでしょうね。

 

男女関係において、
女性の方がリスクがあるというのは一般論です。

 

しかし、同時に、1%以下の確率ではありますが、
男性に社会的な立場がある場合に限り、
男性の方がリスクがあるというケースも存在するのです。

 

このあたりは、数学的な問題、統計学的な問題ですね。

 

相馬一進

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ