毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

自己愛な社長の結末

経営

2019年11月29日


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

私は色々な社長にコンサルティングをしていますが、
少し話して、「こいつはダメだな」と感じる人はいます。

 

 

それは色々なパターンがあるのですが、
その1つは自己愛が強く、自分を過大評価している社長です。

 

実は、多くの人が誤解しやすいのですが、
自己愛とは自分に対する愛のことではありません。

 

「自分は人より優れているのだから、
他の人を利用していいのだ」と考える選民思想のことです。

 

その結果、その社長はこんな問題を起こします。

 

・自分はミスをしないわけでもないのに、それを棚に上げて
 他人のミスばかりを厳しく叱責する。

・自分よりも優秀な人を潰そうとする。

・他人が自分のアイデアに従うように要求する。

・他人からいつも称賛してもらうことを望む。

・自分よりも劣っている人に横柄な態度をとる。

 

周りの社員は、これらに対して、最初は我慢するのですが、
何度も繰り返されると付き合いきれなくなって
ついには退職してしまいます。

 

もちろん、自己愛の社長はそれを理解できません。

 

「会社を辞めるなんて、頭が悪いヤツだ」などと言って、
退職した人を(本人がいないところで)責めるのです。

 

そういう自己愛社長に対し、私が言いたいのはこうです。

 

「いやいや、頭が悪いのは、お前でしょ?
大して優秀でもないのに、他人に偉そうに命令をして、
仕事を辞めさせるなんて相当なバカだよ。」と。

 

とは言っても、彼らは自分の意見を変えません。

 

なぜなら、自分は優秀だと思っているから、
「私の優秀さを理解できない、相馬が一番のバカだ」
と言うことでしょう(笑)。

 

そう、そうやって自分の非を認められないのが自己愛な証拠です。

 

そんな社長には「裸の王様」のように、
裸の姿を世の中に晒してもらって
恥をかいてもらうしかないでしょう(笑)。

 

相馬一進

今日の記事を読んで疑問、
質問がある方はこちらからどうぞ!

例:
・どのプログラムに参加した方が良いのか迷っています。
・今までいろいろな講座に参加しましたが成果が出ていません。不安で一歩が踏み出せないです。
・〇〇についてもう少し詳しく教えて欲しいです。

メールアドレス:

※メールアドレスや内容は公開されません。相馬やエッセンシャル認定コンサルタントにのみ届きます。良い質問には、直接メールアドレス宛に回答をします

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ