毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

好きにならなくてよい

心理学

2019年12月24日

相馬一進


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

メンタルが不安定な人は
「私は◯◯が好きになれません」
という発言をよくします。

 

 

・「私は知人を好きになれません」

・「私は事務作業が好きになれません」

・「私は芸能人が好きになれません」

といった言い方をするのです。

 

こういった発言をする人の中には、

「私は◯◯を好きになれない限り、
自分は幸せにはなれない」

という思い込みがあるのでしょう。

 

ですが、私に言わせれば、
無理して何かを好きになる必要なんて、
とくにないんですよね。

 

なぜなら、好きでないものは、
自分が距離を取るか、
受容すればいいだけだからです。

 

たとえば、自分の父親が

好きではなかったとしましょう。

 

その場合は、実家から遠くに住んで、
あまり父親と会わないように、
生活環境を変えればいいだけです。

 

父親のことは嫌いでもけっこう。

 

あるいは、

「今の生活状況だと、
すぐに父親から離れるのが難しい」

という人もいるかも知れません。

 

そちらの場合も、

「自分は、父親を好きではないなあ」

という気持ちを、ただ受容すればいいのです。

 

そして、数ヶ月~数年単位で
父親から離れるための努力を
コツコツとしましょう。

 

どちらにしても、
好きになる必要はありません。

 

おそらく、多くの人は、
「受容すること」、「好きになること」を、
混同しているのです。

 

ですが、実際は
好きにならなくても、受容はできます。

 

たとえば、空に
好きではない形の雲が、浮かんでいたとしても、
「雲を好きになろう」とはしないでしょう。

 

「雲の形を変えよう」ともしませんね。

単に「好きではないなあ」と思いながら
雲を眺めるだけです。

 

これが、
「好きではないが、受け入れている」
という状態です。

 

それと同じように、
好きではない対象も、
受容することはできます。

 

ちなみに、物事を受容しやすくするための
簡単なテクニックとしては、
思考を紙に書いてみる、という方法があります。

 

紙とペンがあればできるので、
試してみてください。

それでも受容できないときは、
残念ながら重症です。

 

自分1人で回復できるレベルではないので、
心理学の専門家に相談しましょう。

 

「好きになろう」などというのは、
ムダな抵抗で、徒労に終わります。

今日の記事を読んで疑問、
質問がある方はこちらからどうぞ!

例:
・どのプログラムに参加した方が良いのか迷っています。
・今までいろいろな講座に参加しましたが成果が出ていません。不安で一歩が踏み出せないです。
・〇〇についてもう少し詳しく教えて欲しいです。

メールアドレス:

※メールアドレスや内容は公開されません。相馬やエッセンシャル認定コンサルタントにのみ届きます。良い質問には、直接メールアドレス宛に回答をします

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ