毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

文章が面倒くさい理由

心理学

2019年4月2日


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

私の会社では、仕事のコミュニケーションのほとんどを
チャットを使っておこなっています。

 

 

ですので、対面で話しながら
仕事を進めることはほとんどありません。

 

これはすなわち、インターネットにつながる場所であれば
どこでも仕事ができることを意味しています。

 

そして、この仕事の進め方はメリットもある一方で、
残酷なことに、一緒に仕事をするチームメンバーの
言語能力が白日のもとに晒されます。

 

以前も書きましたが、心理学的に言うと、
人間は苦手な能力や開発されていない能力を使おうとすると、
「面倒くさい」と感じるようにできています。

ご参考:強みと能力のフル活用
 

 

ゆえに、言語能力がない人ほど、
「チャットで自分の考えを書くのは面倒だ」
と感じるのです。

 

ですので、言語能力がない人は、
「文章で書くより、口で話したほうが早い」
とよく言います。

 

彼らがチャットをしたがらず、電話をかけてきたり、
直接会って伝えてきたりするのにはそういう理由があります。

 

残念ながら、そういった人は
私の会社では仕事ができないでしょう。

 

チャット文化の会社では、
自分の伝えたいことをうまく伝えられないからです。

 

世の中にはたくさんの会社があるので
そういう人は自分にあった他の会社で働けばいいでしょう。

 

なお、言語能力はIQとは関係がありません。

 

専門用語でディスレクシアというのですが、
IQが高くても言語能力が低い人はいます。

 

ディスレクシアは、失読症とか難読症とも言われ、
文字の読み書きに難がある症状です。

 

たとえばトム・クルーズやキアヌ・リーブス、
スティーブン・スピルバーグなどがその代表例で、
脚本を読むのに普通の何倍も時間がかかるそうです。

 

こういった人でもハリウッドでは成功しているので、
自分に最適なビジネスを選ぶことの大切さを
つくづく感じますよね。

 

相馬一進

今日の記事を読んで疑問、
質問がある方はこちらからどうぞ!

例:
・どのプログラムに参加した方が良いのか迷っています。
・今までいろいろな講座に参加しましたが成果が出ていません。不安で一歩が踏み出せないです。
・〇〇についてもう少し詳しく教えて欲しいです。

メールアドレス:

※メールアドレスや内容は公開されません。相馬やエッセンシャル認定コンサルタントにのみ届きます。良い質問には、直接メールアドレス宛に回答をします

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ