毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

エクセルが下手な人の特徴

その他

2019年3月15日


こんにちは。
相馬一進(そうまかずゆき)です。

 

誰かが作ったエクセルのファイルを見ると、
「ああ、この人はエクセルを使うのが本当に下手だな」
ということが一発でわかる場合があります。

 

 

それはエクセルの設計思想から
はずれた使い方をしている人です。

 

たとえば、「825人」とか「57人」というように
“人”といった単位までセルに入力している人ですね。

 

私はこういうファイルを見ると、
呆れてげんなりしてしまいます(笑)。

 

なぜなら、エクセルのセンスがないからです。

 

セルの中に単位まで入れてしまうと
数値ではなくて文字列になってしまうので
そのセルを使った計算ができなくなりますよね。

 

エクセルというのは表計算のためのソフトなので、
計算できないセルは邪魔なのです。

 

ですので、セルには単位は入れず、
「825」とか「57」と半角で入力するのが正解です。

 

もちろん単位はしっかりと入れる必要はありますが、
それは表の上部などに「(単位:人)」と書いておけば
それですむ話です。

 

同様に、セルの結合をする人も
やはりエクセルがセンスがない人です。

 

なぜならセルの結合をしてしまうと
そのセルを含む範囲への貼り付けがしにくくなるからです。

 

また、そのセルを含む範囲をコピーして、
他へ貼り付けるのもしにくくなります。

 

さらに、セルが結合されてしまうと並び替えもできません。

 

つまり、セルを昇順や降順に並び替えをする場合、
セルの結合を解除するしかありません。

 

なので、私が結合されたセルを見ると、
「ああ、もう終わってるな」と感じます。

 

視点が高い人は、おそらくこういうミスはしないでしょう。

 

些細なことですが、こういう細かいところで
エクセルの実力は評価されるので気をつけましょう。

 

相馬一進

今日の記事を読んで疑問、
質問がある方はこちらからどうぞ!

例:
・どのプログラムに参加した方が良いのか迷っています。
・今までいろいろな講座に参加しましたが成果が出ていません。不安で一歩が踏み出せないです。
・〇〇についてもう少し詳しく教えて欲しいです。

メールアドレス:

※メールアドレスや内容は公開されません。相馬やエッセンシャル認定コンサルタントにのみ届きます。良い質問には、直接メールアドレス宛に回答をします

  • Facebook
毎日33,533人が読んでいる無料メルマガ

ストレスフリーで、楽々成功したいと思いませんか? ビジネスと心理学の専門家の相馬一進が、ストレスなく成功する方法を3本の動画とメール解説にまとめました。ブログでは公開できない情報をお届けします。

▼こちらより、メールアドレスを登録してください▼

相馬一進【集客に特化した起業支援コンサルタント】 大学卒業後、松坂屋に入社する。その後、退社して起業するが、11業種で失敗。「起業成功のカギは集客にある」と悟り、企業の集客支援を始める。ダライ・ラマ14世や、スティーブン・R.コヴィー博士、リチャード・ブランソン、有森裕子などの講演会の集客を次々と成功させ、1億円超の売上を達成。現在は、起業や集客支援のセミナーを不定期で開催しており、クライアントは200業種以上。世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。

コメントを残す

CAPTCHA


相馬一進 公式ブログ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ビジネス心理学 youtubeチャンネル
ページ上部へ